2007年09月04日

結局+−ゼロか?

[今日のお言葉]
 
冷えまさる秋の夜更けに酒のめば懐さむくなりにける哉  
                     小熊秀雄

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日(09月03日)は瀬戸へ栗本百合子プロジェクト"SAMPLE SHOWROOM #the sample"を観に行く。その前に ギャラリー AIN SOPH DISPATCH(アイン ソフ ディスパッチ) → http://ainsophdispatch.org/blog/ (取扱作家:川田英二、大竹司、ふるかはひでたか、友田秀一、元田久治、平田あすか、大西伸明、荒木由香里。みんな面白いヨ)へ立ち寄り、出来たてホヤホヤの川田英二のアーティストブックレット(オリジナル版画付)を受け取り、袋をぶら下げながら名鉄瀬戸線で瀬戸へ。
 瀬戸市役所前で降りる。まあこっちだろう・・・と歩き出す。
 この辺りだろうと左に折れると・・・ありました。
が、場所が分かり難い!(Opening Party の際は問い合わせが殺到したとのこと←ややオーヴァーに言ってます)。
で、"SAMPLE SHOWROOM "の中へ。
今までとは異なり、「もの」があふれた空間が広がります(栗本の許諾を得てないので内部写真は無し)。栗本のコンセプトは何もない空間によって「トポス」というものを考察する/させるものと思っている(いた)小生にとっては、ある意味、違和感といえば違和感を感じさせもするものではあったんですが、しかし、「トポス」であるなら多少物があろう無かろうがどうだって良いじゃないか、とも妙に納得してしまうものでもあります。(「もう、ここまで来たらやりたいことやるの!」との栗本自身の発言もありますが ← 今までもやりたいことやってたんじゃない?とツッコミ入れたくもなったりしますが。笑)。
 その後、お茶なんぞいただきながら旧交(?)を温める。
 帰るとき、振り返ると手を振っていた(「振り返ってね、手、振るから」との約束通り。笑)。
(栗本百合子プロジェクト"SAMPLE SHOWROOM #the sample"詳しくは → http://kurimotoproject.blog.shinobi.jp/
 その後、路地の奥など覗きつつ歩いて尾張瀬戸駅まで。途中、デジカメが復活(ダメになってたモニターが映るようになった)!

駅前のショッピングセンターでソフトクリームを食べる。
 その後、池下のイタリアン・レストランへ。白、赤ワイン、サラダ、魚、肉を呑みまくり喰いまくり。帰り道、お金を落としたらしい(たいした金額ではないけど、小生にとっては大金)・・・涙。


[今日(02日の残りはナイショ)聴いた曲&アルバム]

●モツァルト:
弦楽四重奏曲No.18 K464/ALBAN BERG QUARTETT
弦楽四重奏曲No.19 K465/ALBAN BERG QUARTETT
弦楽四重奏曲No.20 K499/ALBAN BERG QUARTETT
弦楽四重奏曲No.21 K575/ALBAN BERG QUARTETT  

Posted by 偏執長 at 23:46Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE