2007年10月16日

休肝日のはずなのに・・・

今日のお言葉

愛とは勝利の行進曲ではなく、冷たく、そして、壊れたハレルヤさ。

(レナード・コーエン 「ハレルヤ」 拙訳) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、KUKUへ。今回こそは本当に閉めるみたい。ハイエナの如く、エレギを格安でゲット(後はアンプだ!)。小生のノイズ・フリー系ギタリストとしてのデビューも間近か?十年振りで触ったギターは・・・指が動かん!今は亡き早川大、天之助の話で盛り上がる(この表現は何か変ですな)。


□■□ 昨夜、聴いた曲/アルバム □■□


(ブクステフーデ、一気聴きはチョットお休み)

●ジークフリート・パルムのチェロでヴェーベルン、ペンデレツキ、クセナキス等。
●ブラームスの弦楽五重奏曲。
●高橋悠治でクセナキス、「エオンタ」。
●グレートフル・デッドの「アメリカン・ビューティー」。
●「ポール・ズーコフスキーの芸術」
●シュッツ「受難曲」

↑細かいデータは、酔っぱらってて面倒なので、割愛(藁)。  

Posted by 偏執長 at 00:29Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE