2010年03月17日

ま、こんなものさ

月曜、織部関連のイヴェントが行われてるので食器を探しに多治見へ行こうと思い立つ。で、中央線に乗ってからイヴェントは日曜までだったことに気づく・・・(要は完全に開催期日を勘違いしてた訳)。なもんで名古屋市内に戻る。これというあてもなく、とある門前町をプラプラ。ヤタラメったらメニューの多い食堂でビールと松花堂弁当(不思議な松花堂弁当でしたが)とで遅い昼食。栄に戻ってTレコードでCD。S津屋で居酒屋メニュー。そしてle jazz modal へ。外へ出ると激しい雨。てなことで写真ギャラリー「街角から」です。


↓ 何を贈る・・・

↓ 子供の頃、プラッシーは高級品でした。


↓ 入りそうになった

↓ オッ、アブストラクト!


↓ ヤタラメったらメニューの多い食堂にて。テーブルに貼付けてあったメニュー。具体的にどんなものか分からないところがそそります。注文すれば良かった・・・
  

Posted by 偏執長 at 10:47Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE