2010年09月24日

復活

雷のせいかモデムが壊れる。・・・そして復活!  

Posted by 偏執長 at 11:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年09月10日

おっと忘れちゃいけない柳川芳命情報

柳川芳命「地と図vol.28」(9月例会)です。(←いつから月毎例会になった?笑)

■「地と図vol.28」(9月例会)のお知らせです。
ゲストに,東京を拠点に活動するチェロ/ピアノ奏者mori-shige氏を招きます。40代後半のキャリア豊富な即興演奏家ですが,ファーストCD「fukashigi」はリリースされたばかりです。その音を聴き,即日,共演を依頼し今回のデュオが実現しました。真摯で重厚な音,空間の奥行きを感じさせる彼の即興をぜひ体験していただきたいと思います。  柳川芳命



■日時:9月18日(土)7:30〜
■場所:名古屋千種カルヴァドス
■出演:mori-shige(cello/piano),柳川芳命(alto-sax)
    1ドリンク付1500円

http://www.web-rain.com/TandF/live.html (柳川)
http://www.mori-shige.com/profile  (mori-shige)
http://www.geocities.jp/ballcalvados/top.html (カルヴァドス)  

Posted by 偏執長 at 11:13Comments(0)TrackBack(0)

2010年09月10日

弦小公女 来島里奈情報

精力的にライヴを繰り広げる弦小公女 来島里奈の情報です。

●あいちトリエンナーレ共催事業:
七ツ寺共同スタジオプロジェクト「往還ー地熱の荒野からー」
会場:七ツ寺共同スタジオ

米山和子展 「こめのゆめ2010七ツ寺共同スタジオ」にて
花嵐 パフォーマンス + 来島里奈 violin

■9/18(土) 9/19(日)
(1)パフォーマンス14:00〜※(入場無料)
(2)ダンス公演20:00〜(入場料1,000円)

※作品の中でのゲリラライブなので、突然始まったり止めたりします。

■9/26(日)
栗本百合子展「the lighting」にて
<往還>のための朗読会
ポエトリー・リーディングの夕べ
18:30〜20:00 (入場料1,000円)
出演:
野村喜和夫
馬場駿吉 + 来島里奈
建畠晢
市川武史(アーティスト)

七ツ寺共同スタジオプロジェクト「往還−地熱の荒野から−」のホームページ
http://nanatsudera-oukan.com/

花嵐:
伴戸 千雅子 (ダンサー/振付家)
ニイユミコ (ダンサー/振付家)
古川 遠 (ダンサー/振付家)
http://www.tcn.zaq.ne.jp/hanaarashi/Welcome.html


↑個人的にはあいちトリエンナーレ絡みといのが何なんだが・・・

■9/23(木・祝)
岐阜おおがきビエンナーレ
大垣まちなか舞台
「まちをデザインするプロジェクト」
17:00〜19:00 駅前商店街 郭町交差点前(入場無料)

花嵐 パフォーマンス + 来島里奈 violin
(17:00〜19:00の中での出演時間は未定です。)

大垣駅南側の商店街を歩行者天国にして、道路上に舞台を設営し、そこでパフォーマンスやコンサート、ファッションショーなどを展開します。普段は静かな商店街に突如として舞台を出現させ、そこでさまざまな身体表現を見ることができます。「大垣まちなか舞台」は、まちをデザインするプロジェクトの教員と学生によって開催されます。大垣の内外から来られた人びとが即席の舞台のうえで舞踏、演奏、ショーが繰り広げられ、夕暮れの町を彩ります。IAMASのプロジェクトと地域の方々との協力の成果がひとつの舞台となって結実します。 (←とのこと)

岐阜 おおがきビエンナーレ 2010 温故地新
http://www.iamas.ac.jp/biennale10/


↑個人的にはIAMAS絡みというのがチョットなんなんだが・・・  

Posted by 偏執長 at 11:05Comments(1)TrackBack(0)

2010年09月02日

行って来た&廻してきた

8月28日(土)Gallery HAM「先間康博展  風立ちぬ  Le vent se lève」のオープニングレセプションへ行く。「"風立ちぬ"なんだから"いざ生きめやも"もあるんでしょう?」などとベタなことを言いながら久しぶりに会う諸氏とワイワイと。先の江口康隆展で買った作品を引き取ってle jazz modal へ。帰りの都合があったのでライヴは聴かずにマサマンボワッキー三河安城のDJを聴いて帰る。
で、8月29日(日)SHIVA にての チョイバカオヤジのDJショーは・・・Ohno the oil çava 師匠が顔を出すなり「今、ダーツの試合中なんで後で来る」と言って何処かへ。で、コーノスケから廻す。ヴァラエティ豊かな選曲でなかなか。そいでもって小生はと言えばアラブ歌謡からレゲエタッチアフロを中心に。戻って(?)来た師匠は負けじ(?)とレゲエ。そうこうするうちにコーノスケは「明日仕事なんで帰ります」とトットと帰ってしまう。その後二人で客がいないのを良いことにやりたいホーダイ。チョイバカオヤジはアフロファンクからサルサへ。そして再びアフロ、アラブへ。「明日はどっちだ!?」は明日のジョーだが、チョイバカオヤジの「次はあるのか?」
改めて・・・「先間康博展  風立ちぬ  Le vent se lève」
Gallery HAM にて10月2日[土]まで(13:00 - 19:00 日・月・祝日休廊)
Gallery HAM (464-0075 愛知県名古屋市千種区内山2-8-22  地下鉄 東山線 / 地下鉄 桜通線今池駅 下車、2番出口より徒歩5分 Tel : 052-731-9287)


↓エントランス

↓物理の博士号を持つアーティスト、先間。

↓この年齢からコンテンポラリー・アートに親しむとは頼もしいぞ。

↓久しぶりに会ったアーティスト、友田華子と。

↓数年ぶりに会ったアーティスト、大竹葉子と。

↓さて、小生が買ったのはどれでしょう?

↓クールにキメるコーノスケ。
  

Posted by 偏執長 at 10:47Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE