2011年12月15日

由香里、やってくれたぜ!!

名古屋円頓寺AIN SOPH DISPATCH で開催中の
荒木由香里個展 "Epistemology"へ行ってきました。いつの間に!?と言いたいほどのものすごい成長ぶり!観に行くべし!!チョット気になったのは、ややこやしいディスクールに嵌まり込みそうかな?ってところですかな。まあ、そういうことを言いたいお年頃なんでしょうなぁ・・・。それはそれとして、願わくは、妙な「評論家」とやらが荒木の成長ぶりにビックラこいて押し掛けて来て、当たらずといえども的外れな訳の解らんことを書き散らして荒木の可能性をスポイルしませんように・・・(誰のことかって?はははははは)。
で、写真、いろいろです。
荒木由香里個展 "Epistemology"
詳しくは12月13日の記事を見てね。

↓展示風景


↓買おうかどうか迷った作品。今回は諸々思うとことあってART BOOK作品2点の購入でお茶を濁してしまったんですが、実はまだ迷ってる。

↓これも良いなぁ〜

↓ごちそうになったコーヒー(いれたてで香り良し)

↓この看板が目印です
  

Posted by 偏執長 at 01:02Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE