2012年05月07日

なにげに調子よくない一週間だった

な〜んかいまいち調子よくない一週間でした。3日の「レンズ壊し事件」もあったし・・・(結局4日のお昼に広角の単玉を買ってしまったのだが)。で「街角から」5月7日号です。随分以前のものも混じってますが・・・。

↓買い占めようかな?

↓まさか乗り付けたわけではないだろうが・・・

↓理容店シリーズ

↓理容店シリーズ

↓まず現代医学に頼るべきでは・・・と言ってはいけないような雰囲気もあるなぁ

↓人形供養のおしらせなのだが・・・「供養」と「鯉のぼり」は合わないような気がする

↓世の中、白か黒かでは割り切れないものさ

↓久保田早紀のヒットは30数年前だったなぁ・・・

↓ステキかつ立派なお宅だなぁ・・・

↓しかし住むならこちらだ

↓久々にテツの本性をチラリと見せてしまいましょう・・・

↓どっかで見たようなキャラではあるが・・・

↓確かに・・・


↓買わなかったが・・・

↓今はインクビンを使いたい

↓当然(?)進んで行きましたがネ

↓同級生には漁師の(この言葉は使っちゃいけないんだっけ?)息子がたくさんいたなぁ・・・

↓なにを警戒するのだろうか

↓今度買いに行こう


↓10分待ってもよかったのだが・・・

↓こういうの好きだなぁ

↓開けてみたいなぁ

↓撮影地は名古屋ではない

↓タバコ屋シリーズ

↓ネオンの残骸が残るお店はなんだったんだろうか

↓亡母の遺品の中にここの領収書が山ほどあった・・・

↓この裏に地元では有名なプラモ屋があって、昔々12月30日になるとプラモを買い込んで家の手伝いもしないで夜っぴいて作ったものです。

↓4年ほど前にシリーズに入ったもの(原本は1989年)。久しぶりに読み返してた。小泉平蔵(!)の「規制緩和」(そしてそれ以前の国鉄民営化、そして現今の維新ナンチャラ)のアブナサを先取りした内容には改めて背筋が寒くなる思いがします。今こそ読んでください!1988年の幻の「農協」CMポスターもチャンと入ってます。
  

Posted by 偏執長 at 10:06Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE