2012年05月30日

「街角から」5月29日号

大放出の「街角から」5月29日号です(今回も画像処理をミスったなぁ)。

知多の萌えキャラ知多っ娘。のみなさん。順不同・・・というか誰が誰やらよく判らんのだ・・・。美浜恋 大府あかね 知多みるく 内海お吉(変身後) 東浦未来 常滑セラ 武豊乙姫 知多舞子 阿久比ほたる 南知多マリナ 半田酔子 東海しゅう 内海お吉(変身前)

↓気になる!

↓理容店シリーズ

↓こんなところにいたのか、トミー坊や

↓由緒正しい、というか老舗というか・・・。老舗と言えば最近テレビでは「40年続いている老舗」なんてのを耳にするけど・・・違うよなぁ〜

島津亜矢は大安売りか・・・。こんなことでくじけないのが演歌魂

↓ROCKに蘭は似合わないと思うのだが・・・いやいやそれがROCK魂か?

↓文化財指定なんてのよりこういったさりげなさが好きさ!

↓賑わうことはあるのだろうか?

↓呉服店シリーズ

↓そうですか

↓今度食べに行こう(ほんと、こればっかりだなぁ)

↓もう酔客の嬌声が響くことはないのだろうなぁ

↓店内にはきれいに商品が並んでいた

↓呉服店シリーズ

↓これも気になる

佐伯祐三か?

↓理容店シリーズ

小出広美の母校さ!


二宮金次郎


↓かたじけのうござる

↓洋装店シリーズ

↓自販機は動いていた

↓固めているのさ

段平だろうな。ドン・キングじゃないはなぁ

↓美容院シリーズ

↓コンビネーションの妙

↓現役ならステキなのに

↓朝、こんなところから牛乳を取り出したいなぁ

↓歯医者が入ってる

↓神道に極楽という概念はあるのだろうか
  

Posted by 偏執長 at 11:55Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月29日

急げ!

三重県でおそらく永久に報われぬであろう音楽のプロデュースをする坂本浩から、早く言わんかい!のライヴ情報が届きました。

一ノ瀬大悟デュオ やさ暴#5
『ネコと目つきのワルイ奴らのいる空間で』


Opening Act としてシンガーソングレスラー柴田道場's

2013/6/3(日) OPEN19:00 START 19:30
予約・前売り¥1.800 当日¥2,300

三重県鈴鹿市中江島町18-25-18
コーヒーアンドレスト・カレラ(近鉄白子駅すぐ)
tel.059-388-5075


あーそれと今年も「新田みかんの総合芸術」7/1(日)に堂々開催されるとのこと。こちらも情報入り次第アップして行きます。

  

Posted by 偏執長 at 23:29Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月25日

私としたことが・・・!

名古屋シネマテークモット・ザ・フープルのドキュメンタリー、『すべての若き野郎ども/モット・ザ・フープル The ballad of Mott The Hoople』てのをやっていた。見逃した!(5/12~5/18だった)。モット・ザ・フープル、好きだなぁ(解散後はイアン・ハンターのソロをフォローしてましたね。今もディスクは共に何枚か手元にある)。実は「All The Young Dudes」(すべての若き野郎ども)は高三から大学の一年まで組んでた我がバンド、第二期 Jushigawa Ridersの最初のレパートリーだった(誰も知らないはなぁ〜)。
ところでモーガン・フィッシャーは今でも日本に住んでるらしい。どうりで『Miniatures 2』には日本人が多数参加してるんだな。


  

Posted by 偏執長 at 10:08Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月24日

見落としてた!

名古屋駅裏のシネマスコーレ井上井月を題材にした映画、『ほかいびと』が公開中だった!気がついたら6月1日までだぁ〜、しかも一日一回上映。10時30分〜
田中泯井月に扮します。西川右近の山頭火のように目ばっかりギラギラしてたらヤだなぁ〜という気がなくはないですが(笑)。
↓公開資料より
芥川龍之介に見いだされ、山頭火に慕われ、つげ義春が漫画に描いた俳人、井上井月の映画化。井月は幕末にふらりと長野県の伊那に現れ、それから30年間、ほかい(寿、祝)を唱えて、家々の安泰を祝福して歩いた。現在残された俳句は1800句。4年の歳月をかけて、井月の謎の生涯を明らかにした。舞踊家、田中泯が井月のたどった道を尋ねると共に、井月に扮して彼の生きざまを再現する。
2011年/日本/119分/ 井月顕彰会、ヴィジュアルフォークロア 配給
監督・脚本/北村皆雄 撮影/金沢裕司 他 音楽/一柳慧
出演/田中泯 語り/樹木希林

  

Posted by 偏執長 at 09:16Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月24日

坂野嘉彦Live情報

現代音楽作曲家坂野嘉彦
『坂野嘉彦、山田さとし 二重奏 
   傾奇御免 春の章』
を名題にカルヴァドスでライブ!

管楽二重奏で即興演奏します。少ない音数で、限られた音量で、どこまでのポエジーを紡ぎ出せるのか、じっくり考えたいと思います。(←とのこと。坂野氏には今回も呼んでもらえなかった...泣。←笑)。

出演:坂野嘉彦(クラリネット、鍵盤類他)
山田聡(ケーナ、トランペット他)

2012年5月26日(土)
カルヴァドス

名古屋市千種区内山3-20-6
Tel 052-733-8467
open :7:00pm/ start 7:30pm
charge:1,500円 (one drink in)

坂野嘉彦のブログ
http://blog.goo.ne.jp/bashihiko/



  

Posted by 偏執長 at 00:56Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月18日

やっと発売です

先年11月23日小山彰太をゲストに迎え5Rホールでライヴ録音された音源がディスクになった『悪くない』プティパリレーベルから発売です。
共演者はAzur、谷村武彦、イトウカズヒト、柳川芳命
ライナーは高平哲郎!    なんやかんやあって発売が遅れていたようですが ¥2,500(税込) で発売中

  

Posted by 偏執長 at 11:16Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月16日

「街角から」5月16日号

というようなわけで「街角から」5月16日号です。

↓このリカちゃん、ちょっと欲しいかも

クッピーラムネだ!

今回のベストはこれかもしれない

↓撮影地は東京ではない

↓楽しい菜園

↓で、これがなんというか・・・着る勇気はチョットないが・・・いや着たいかも

ローヤルSビタンってなんだ?

完全予約制のお肉屋さんってのもスゴイなぁ

↓最近多いなぁ。な〜んかキナ臭いなぁ

↓良い店名だなぁ〜

↓近所の銭湯もとうとう廃業です

↓それにしてもこのネーミングはね・・・

↓東南西北、ポン、チー、ロン

↓理容店シリーズ

↓理容店シリーズ。店内は疑似ロココ調だった。男でもポンパドールにされてしまうのか・・・

↓理容店シリーズ

↓この前掛け、欲しいなぁ


↓ポットとパトライトを繋いでるのは・・・ガムテープ

↓オバアサンと目が合った


↓洋品店シリーズ

↓実に分りやすい

↓ワタクシなんざすぐに通報されそう(べつに不法行為をしているわけではないが、アヤシイっちゃアヤシイからなぁ)

↓・・・

↓こういう感じのレトロと言うかモダンというか、好きだなぁ

↓理容店シリーズ

↓戸外に出しておけば粗大ゴミと思われてしまうよね、近頃は

ブー・フー・ウーか?

↓荒物屋さんシリーズ

三叉路てのも好きだなぁ

もも焼きの良い香りがしてた

↓こちらは廃業してた

↓元はなんだったんだろう?そして今は・・・?

有馬といえば炭酸煎餅とおもってしまうのだが・・・

↓何の特約店なんだろう?

↓洋品店シリーズ

↓洋品店シリーズ

↓作ってもらおうかな

↓ありがちではあるが・・・

↓これもありがちではあるが・・・

↓美容院シリーズ

↓美容院シリーズ
  

Posted by 偏執長 at 13:21Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月12日

Live 情報&お茶にごし

昨日の激しい風による気温低下で風邪をひいたようです・・・ま。それはともかくLive 情報です。
ご存知、村上等, 新田みかん ,小林雅典 ,アカノシバヒト, 石渡岬らによるその名も「DUO祭り」です。
小生は呼んで貰えなかったが・・・(泣←笑)。

2012年5月25日(金) @ 四日市 フルハウス
tel: 059-352-4977
http://sound.jp/yokkaichi-fullhouse/
start 19:30
当日 1,000円

出演:村上等 (ds), Chabo (g), 新田みかん (etc),小林雅典 (g), マツイアミ (vo), アカノシバヒト (sax),長田康子 (sax), 佐藤シゲル (bass), 石渡岬 (tp) ほか



てなことで「街角から」チョッピリです。
「家シリーズ」です(なんでもシリーズにしてしまいますが)。
↓立派なお宅です。個人的な趣味で言えばもう少し控えめであって欲しいなぁ(何処を押せばこんな発言が出る!?)


  

Posted by 偏執長 at 08:49Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月11日

「仁坊夏祭り」今年も開催か?

「仁坊夏祭り」の季節がやって参ります。昨年は四日市 FULL HOUSE での「新田みかんの総合芸術」参加が先に決まっていたため不参加でしたが(「エラソーに!」「何様のつもりだ」の声多数でしたが。笑)。で、今年はどうなりますやら・・・開催自体が未定ではあるようですが・・・。開催が決定したらおしらせします。
  

Posted by 偏執長 at 08:34Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月08日

G.W.の締めくくりに・・・

小生の場合G.W.なんてのはあんまり関係ないのですが、ともかく締めくくりに・・・

↓手つきがステキ

↓どんな服を作ってるんだろう?鋲がいっぱいか?

↓ニコニコウサギがカワイイ

↓部屋ごとに見に行かなくていいから便利

↓この視線の転換はいいなぁ

↓理容店シリーズ

↓理容店シリーズ

↓"KASHIおむつ"は今は"KAMIおむつ"に取って代わられたのか?

↓今はチェーン店が多くなったなぁ

↓世の中"超熟"だけじゃダメなんだけどねぇ・・・

↓使えなかった・・・

↓大昔、コカ派とペプシ派に別れてたなぁ。ちょうどビートルズ派とストーンズ派のように。

↓セキネってどっかに吸収されてその吸収された先も破産したんじゃなかったかな?

↓こんなところにいたのか!

↓こんなところにいたのか!その2

↓店名に思わず"オッ"となって見に行ったんですが・・・

↓アレに似てはいるが・・・

↓店内は軍歌でも流れてるのか?あるいは"GOD BLESS AMERICA"か?

↓美しいのぅ・・・

↓チョットオソロシそうな横町。

↓インスタレーションっぽくていいなぁ

↓どんなコミュニティがつくられているんだろう?
  

Posted by 偏執長 at 11:55Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月07日

なにげに調子よくない一週間だった

な〜んかいまいち調子よくない一週間でした。3日の「レンズ壊し事件」もあったし・・・(結局4日のお昼に広角の単玉を買ってしまったのだが)。で「街角から」5月7日号です。随分以前のものも混じってますが・・・。

↓買い占めようかな?

↓まさか乗り付けたわけではないだろうが・・・

↓理容店シリーズ

↓理容店シリーズ

↓まず現代医学に頼るべきでは・・・と言ってはいけないような雰囲気もあるなぁ

↓人形供養のおしらせなのだが・・・「供養」と「鯉のぼり」は合わないような気がする

↓世の中、白か黒かでは割り切れないものさ

↓久保田早紀のヒットは30数年前だったなぁ・・・

↓ステキかつ立派なお宅だなぁ・・・

↓しかし住むならこちらだ

↓久々にテツの本性をチラリと見せてしまいましょう・・・

↓どっかで見たようなキャラではあるが・・・

↓確かに・・・


↓買わなかったが・・・

↓今はインクビンを使いたい

↓当然(?)進んで行きましたがネ

↓同級生には漁師の(この言葉は使っちゃいけないんだっけ?)息子がたくさんいたなぁ・・・

↓なにを警戒するのだろうか

↓今度買いに行こう


↓10分待ってもよかったのだが・・・

↓こういうの好きだなぁ

↓開けてみたいなぁ

↓撮影地は名古屋ではない

↓タバコ屋シリーズ

↓ネオンの残骸が残るお店はなんだったんだろうか

↓亡母の遺品の中にここの領収書が山ほどあった・・・

↓この裏に地元では有名なプラモ屋があって、昔々12月30日になるとプラモを買い込んで家の手伝いもしないで夜っぴいて作ったものです。

↓4年ほど前にシリーズに入ったもの(原本は1989年)。久しぶりに読み返してた。小泉平蔵(!)の「規制緩和」(そしてそれ以前の国鉄民営化、そして現今の維新ナンチャラ)のアブナサを先取りした内容には改めて背筋が寒くなる思いがします。今こそ読んでください!1988年の幻の「農協」CMポスターもチャンと入ってます。
  

Posted by 偏執長 at 10:06Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月06日

LIVE information です

柳川芳命主宰『地と図』のおしらせです。
みんなで行きましょう!

■『地と図』vol.48
日時:2012年5月12日(土)7:00 : Open 7:30 : Start

出演:稲葉一将(sax) 中島直樹(bass) 柳川芳命(sax)

■『地と図』vol.49
日時:2012年6月23日(土)Open 7:00 Start 7:30

出演:新田みかん(尺八/trumpet/trombone etc.) 小林雅典(guitar) 柳川芳命(sax)

vol.48、vol.49 共に
Charge: ¥1,500 (One drink in) 
場所:カルヴァドス
名古屋市千種区内山3-20-6
phone:052-733-8467

http://www.geocities.jp/ballcalvados/map.html


  

Posted by 偏執長 at 08:33Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE