2013年10月11日

人間ができてないワタクシ

さっきちょっと用があって自転車で栄へ行った帰り道、長者町を通りカメラでパチパチやってたらとあるトリエンナーレ会場の入り口で「チケットお持ちでしたらこちらへドーゾ」と声を掛けられたのだが「トリエンナーレのチケットなんて買うわけねーじゃん」と言ってしまった。すごくヤな顔された。当たり前か?
「・・・今日も弱いものに毒づいてしまった・・・」というような詩が中原中也にあったような・・・。ヤな奴だなぁワタクシは・・・  

Posted by 偏執長 at 13:05Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月11日

世間では

 またしても三連休らしい。てことで(?)名古屋の円頓寺では「円頓寺 秋のパリ祭」というものが開かれるらしい・・・。ボーダーのTシャツが溢れるのであろうか?オドレイ・トトゥなりきり勘違い女で溢れるのであろうか?主催者に名を連ねる「那古野下町衆」というネーミング・センスがイヤだなぁ。「日曜日には僕は行かない」は森茉莉ですが、ワタクシは「土、日、月曜日には僕は円頓寺には行かない」。ワタクシは多治見の美濃焼祭へ行こう・・・(Cちゃん、I君、Kさん、スマヌ。恩知らずでわがままなワタクシを許してくれい・・・)。でも荒木由香里の個展はパリ祭とやらの開催区域、円頓寺商店街と違う円頓寺本町商店街なので出かけましょうかね。そして明日は海外へ赴任する若き友人の送別会・・・  

Posted by 偏執長 at 09:58Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月11日

すてたもんじゃないぜ

石が流れて木の葉が沈む今の世界にも、まだかすかに良識は残っているらしい。
ノーベル文学賞はアリス・マンローに。
それにしても大誤報をやらかしたのがあそことは、象徴的ではあるなぁ〜、ホントやれやれですな・・・。
プロ野球だと優勝できなくても「応援ありがとうセール」なんてのをデパートなどがやるが、まさか・・・「今年もダメだった、でも応援ありがとうフェア」とかいって特設コーナーを作って平積みされるんじゃないだろうな?そんなことになったら書店内を歩きにくくってシャーねぇや、叩き売りなら大歓迎だが・・・  

Posted by 偏執長 at 01:17Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE