2014年06月05日

”新田みかんの総合芸術#4@カリー河~仮想マンダラ~ ”詳細

いまや四日市の良心とも言われるイヴェント、
”新田みかんの総合芸術 ”の詳細が
"かなり不機嫌坂本"プロデューサー
より届きました。
本年のタイトルは
”新田みかんの総合芸術#4@カリー河
~仮想マンダラ~ ”


開催日は 7/5(土) 19:30 ~ 21:00
場所はカリー河(三重県四日市市西日野町5013-1)です。

以下はプロデューサー"かなり不機嫌坂本"より。

****************************************************
性欲が臨界点まで達して
イライラしていた女性が、
或る日、偶然に聴いた
新田みかんの尺八演奏で充たされてしまい、
性的欲求が消失したというお話を
該当女性ご本人から聞いたことがあります。
それって良いことなのか?
判断し難いエピソードですが、
凄いお話だと思います。
そして先日、
自傷行為と出会い系不倫がやめられない躁鬱病の主婦が、
新田みかんのブラスサウンドを聴いて
手首を切り刻み流血する自分をぼんやり自覚し
興奮を憶えるのと同レベルの何かが
脳内で発火して愛用のカッターナイフを道端に捨てたというお話も
該当女性ご本人から聞いたばかりです。
これも凄いお話ですね。でも、不倫は続行中らしいです。
「新田みかんの治癒力」を改めて再認識してしまう
本当のお話です。

新田みかんの総合芸術は
今年で4年目を迎えます。
ラッパー、ブルース、歌謡歌手、
アニソンプロジェクト「ちょいフル」初期~拡大バージョン、
詩人、即興演奏家・・・
バラエティ溢れる多彩なゲストと
思いつき企画のアタリハズレも許容して何となく継続し・・・
何と今年は念願がかなって
西日野の癒し空間、カリー河で開催します。
治癒力のある演奏家と治癒力のあるお店による
完全なる結合イベントです。
厳選したゲストと今年も最初から最後まで吹きっぱなしの
新田みかんとカリー河には免税措置を・・・
今年もしつこく言わせていただきます。


7/5(土)新田みかんの総合芸術#4
@カリー河~仮想マンダラ~

18:30 open 19:30 Start
¥1000+オーダー無制限  
★ライブチャージは
自己申告で失業者割引¥500 非正規雇用者割引¥300有りです。


★ゲスト 大谷清文(Pf) ちはる(唄、パーカッション)
 アカノシバヒト(Sax) 後藤博(朗読)

★注目参加です!筑田和生(シタール)/河
・・・ラーガとラーゲを究めたロックな店主

予約・お問い合わせ059-322-2055 河 
http://currykawa2005.tumblr.com/


★新田みかんを描いた
無名の天才少年:ケンタローの水彩画に感謝です。

  

Posted by 偏執長 at 02:27Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE