2014年08月31日

どこまで行くんだ「街角から」

どこまで行くんでしょう…「街角から」です。

↓かつては様々なおしらせが掲示されたのでしょうが
今はロスコーみたい

↓三叉路シリーズ

↓はい

↓何年か前からよく見る風景ではある

↓精米料のことですよね

↓そんなこと言ったらキツネだってネコだって…と言っては
イカンのだろうなぁ。そもそもタヌキが呑むか?と、これも言っちゃイカンのだろうなぁ…

↓現役ではないと思うが…不明

↓元銭湯です

↓そうやってタンスの肥やしが増えて行く…

↓この手があったか

↓以前は地酒を見掛けると必ず買ったものですが…

↓メインは一体どれやねん

♪雨雨降れ降れもっと降れ♪という唄もあるが…その分、情けが染みるということか?

↓洋品店シリーズ

↓そりゃそうだ

↓何に対してだろう?

↓またたく(実際にはまたたいてはいないが)ネオン(実際はネオンではないが)が好きです
  

Posted by 偏執長 at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月30日

次々行くぞ〜「街角から」

「街角から」です。夏の宴の終わりに…(ワタクシには別に宴はなかったのだが…)

↓入りたかったが営業時間外だった。
どこかの町に「ゲンセンカン」というのもあった
(←写真がすぐには見つからなかった。捜します)。
そして今回の「街角から」「ねじ式」的(?)展開を見せるのか…

↓入りそうになった…

↓そうは思いたくない時もあるワタクシはまだまだ修行が…

↓ハイ、心します

↓そりゃマァそうなのだが…

↓確かに!

↓そう、常に不安におびやかされているワタクシ…
  

Posted by 偏執長 at 09:46Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月28日

まだまだ行くぞ〜「街角から」

まだまだ行きます、「街角から」です。



↓本店はどこだ?

↓三叉路シリーズ

↓呉服屋さんシリーズ

↓美容院シリーズ。妙に存在感がある。

↓川に沿った途が門に続いてます。ステキだなぁ〜

↓美容院シリーズ(廃業してる)

↓医院シリーズ

↓おや、こんなところに…

↓廃業してます

↓こちらも廃業してます

↓看板が良く見えないけど温泉です

↓薬局シリーズ

↓現役です

↓これもハーフティンバーだぁ〜

  

Posted by 偏執長 at 02:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月26日

どんどこどんどこ「街角から」

気を取り直して行くかぁ〜、「街角から」だぁ〜


↓みなさん、たくさんお持ちの良い台詞で
オバサマたちの感涙を絞り、
ついでにご祝儀も絞るのでありましょう…いよッ日本一!




  

Posted by 偏執長 at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月25日

行ってみた

曇天の下、街散策のついでにw津市センターパレス地下研修室で開催された「詩人そして貝殻節とクリスマスソングのみを唄う歌手コスプレ占い師写真撮影モデル民生委員など」(©坂本浩)たる今井くるみ
「今井くるみ 第5回個展」
を覗いてみました。残念ながらくるみワールド全開とは行かなかったようではありました。…党派性をかなり感じさせるギャラリーたち(別に悪かないが…)…カレラの猫ママ(©坂本浩)は実はかなり邪悪な人ではないか(そうであっても別に悪かないが…。あ〜これは飽くまでワタクシの個人的感想です)、対談で出てきた「kalas」発行人の石原壮一郎(訂正です。発行人は違う人物でした。そして対談相手は石原壮一郎ではないという指摘もあり。じゃ、誰なんだ?いずれにせよあまりお友達にはなれそうにはない方だと今は思っておるが、ワタクシの気持ちはコロコロ変わるからなぁ…)はナンだかなぁ〜…う〜〜〜〜〜ん〜〜〜しばらく封印していた筈のワタクシの邪悪な心が頭をもたげそう…。今井くるみにウコンドリンク(!)をもらって外に出ると、雨。



  

Posted by 偏執長 at 10:47Comments(1)TrackBack(0)

2014年08月19日

また行くぞ〜「街角から」8月19日号 !!

「街角から」8月19日号です。

↓バイトに入ったら電話口で「はい、エレクトリック・レディランドです」と言ってしまいそう

↓…かわいいあの子と踊った場所は今じゃ場末のビリヤード…(あがた森魚「大寒町」)

↓本当にうれしそう

↓お座敷歌謡の復活だぁ〜

↓欲しいものが沢山あったのだが…金盥を抱えて電車にも乗れず…

↓申し訳ないがワタシは入らないであろう…。
第一、どっちが店名なんだ?

↓そうか、こういうのが100種以上もあるのか…

↓確かに!

↓「不祝儀も…」とは書けんはなぁ〜

↓地域最高「級」値買取!としないと…なんてウルサイ声は出ないのであろうか

↓鮨であると思い込む我が俗物性を気づかせてくれました

↓知らないなぁ〜

↓チェーンの弁当屋よりもこういうところで買いたい

↓厳重な保管であろうか?
  

Posted by 偏執長 at 12:10Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月17日

久々に…「街角から」8月17日号です

久々の「街角から」です。

↓タバコ屋シリーズ

↓表具屋シリーズ。如何にも…という感じがないのがいいなぁ

↓香ばしい客が多そうな…

↓Anything Goes !

↓「ゆるキャラ」(©みうらじゅん)ブームとは
いえこの子の認知度は…?(「かめみちゃん」というらしい)

↓旧東海道にある種苗屋さん

↓こういう「勘違い的中途半端な庶民的モダンさ加減」(褒め言葉です)が、やっぱり好きだなぁ

↓カワイイのがワサワサいました

↓消えて行くんだろうなぁ…

↓こういうのも消えて行くんだろうなぁ…

↓そしてこういうのも…

↓つげ義春の「初茸狩り」に出て来る時計、寺山の
「売りにゆく 柱時計が ふいになる 横抱きにして 枯野ゆくとき」の時計はこういった店で売っていたのだろうか?

↓旧東海道です

↓知らずにバス路線を歩いていました。
炎天下、もうダメだァ〜、熱中症目前だァ〜と思ったとき…何たる天の配剤、バスが来ました
  

Posted by 偏執長 at 23:54Comments(2)TrackBack(0)

2014年08月15日

そして今日は…

そして今日は「終戦記念日」「敗戦の日」であるべきではありませう…。はつきりと言ひたくない方々がゐらつしやるのではありませうが…

では本棚から面白くてやがて背筋が寒くなる早川タダノリの本を二冊…

(左)「愛国」の技法: 神国日本の愛のかたち(青弓社) 
(右)神国日本のトンデモ決戦生活 (ちくま文庫版)
  

Posted by 偏執長 at 01:25Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月13日

行ってきた

名古屋市博物館で開催中の
「NIPPONパノラマ大紀行
 吉田初三郎の描いた大正・昭和」
へ行ってきました。
昔から気になってて、といって深く調べることもなかった
吉田初三郎(1884~1955)
の鳥瞰図観光パンフレットの展示です。
お〜も〜し〜ろ〜い〜!
9月15日(祝月)までやってます。ぜひ!
  

Posted by 偏執長 at 00:20Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月12日

「仁坊夏まつり」遅い速報

仁坊専属カメラマンATOMさんより「仁坊夏まつり」のワタクシの映像が届きました。ということで「仁坊夏まつり」遅い速報です。(撮影はすべてATOMさん

↓存在の居心地悪さを叫んでます。イトウカズヒトのvl.、
写ってませんがN氏のdrums。


↓ストラトが何やら叫んでます。イトウカズヒトのvl.、
顔は隠れてますがN氏のdrums。

バディ南山のdrums、イトウカズヒトのvl.、Paku-Chanのe-bassのセットのワタクシ。なんかロクでもないモノをやってるような・・・(やってないやってない!)
ちょうど隠れちゃってるのがPaku-Chan
  

Posted by 偏執長 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月09日

なにやらが蠢き始めたこの頃…今日の「お言葉」8月その2

















  

  

Posted by 偏執長 at 09:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月08日

立秋に。今日のお言葉

立秋です(立秋は7日でしたから正確には「でした」ですね)。
では「今日のお言葉」を。

















  

Posted by 偏執長 at 09:25Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月07日

今年は決まりか?

最近ひょんなことで '87年リリース、 The Pogues 「The Fairytale of New York」を何年ぶりかで聴いた(最近、このパターンが多いなぁ)。The Pogues はそれほど好きでもないのですが(サンちゃん、ゴメン←誰かって?ワタクシと同じく死に損なって、そして今も・・・)やっぱり、この曲は名曲だは。よくあるパターンと言ってしまえばそうではあるのものの「・・・Can't make it all alone/I've built my dreams/Around you/・・・And the bells were ringing out for Christmas day」では泣いてしまうなぁ〜、やっぱ歳かなぁ〜・・・。それはともかく、今年のクリスマス・ソングはこれで決まりか?(クリスチァンではないワタクシがクリスマス・ソングもないものなのだが・・・)。
  

Posted by 偏執長 at 02:27Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月06日

ああ違和感・・・そして・・・

8時15分を前に27万余の生命よりも「オジイちゃん」の「名誉」の方が重いであろう安倍が広島にいる違和感。
そしてワタクシは I Come And Stand At Every Door
This Mortal Coil のヴァージョンで聴く・・・
  

Posted by 偏執長 at 08:13Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月05日

速報!!

3日に行われた「仁坊夏まつり 2014」の速報です!

↓会場はここ、パラダイスカフェです

↓セッティングに余念のない記録参加のキースさん
実は小生、アシスタントを頼まれていたのだが出る幕無し!

↓マスター、イトウカズヒトの挨拶で始まり始まり〜

杉山和この舞踏。pianoはオッチャン

↓saxのH氏。soloです。

↓顔が隠れているがN氏のdrumsとイトウカズヒトのvl.。

↓掲示板Jazz Forum主宰のMaxさんのsax。
切れてしまって写ってないが(ゴメン)杉山和このpiano。
エフエムななみ 「AMA JAZZ INN」でもお馴染みのジャズ評論家、バディ南山のdrums

Y氏のsax。soloです。

↓遠方より参加のN夫妻のpiano連弾。奏でるはガーシュイン!

O嬢(といっても目隠しされて調教されてる訳ではないw)のvo.。
e-bassはPaku-ChanH氏のsax。N氏のdrums、
切れてしまって写ってないが杉山和このpiano。

バディ南山のdrums、Paku-Chanのe-bass、
イトウカズヒトのvl.。
実はこの直前にワタクシもe.g.で入っていたのだが・・・口直し(!)に三人でやってる・・・。あ〜それとどこかのセットの間にワタクシのセットもあったのですが・・・映像なし(必要ないって?)
  

Posted by 偏執長 at 01:13Comments(0)TrackBack(0)

2014年08月01日

7月はすでに過ぎ去ったが・・・

7月7日はとっくに過ぎ去ったが…7月というとサイパンへ行ったときにBanzai Cliff から遥か日本の方向を眺めた時のことを思い出す。海も空も何処までも碧く、短パン、アロハでおとなったことを一瞬恥じた…。口をついて出たのは照りつける太陽の下と言えど、有名すぎる寺山修司のあの歌。靖国に祀られた御霊も祀られぬ御霊も祀られたくない御霊も如何に聞いたであろう…。そしてワタクシは哭いた…。

身  マ
捨  ッ
つ  チ
る  擦
ほ  る
ど  つ
の  か
祖  の
国  ま
は  海
あ  に
り  霧
や  ふ
   か
   し


寺  
山  
修  
司  

  

Posted by 偏執長 at 11:00Comments(0)TrackBack(0)
プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE