2010年12月09日

街角から

久々の「街角から」です。

↓いろんな連想をしてしまうなぁ〜。

↓好きなんだなぁ〜こういうの。

↓プラリと入った串カツ屋さん。
「セレブ」なお店よりこういった香ばしいお店の方が好きなんですねぇ(尤も、おセレブとは無縁ではあるが)。
「写真撮っていいですか?」ときくと、「雑誌かなんか?」。
「いえいえ個人的趣味」。「ケータイで撮って何も言わずに載せるの、いるからね〜」。「そりゃイカン・・・」
という会話があって、女将サンと妙に気が合って・・・。
まずは生中と「どて盛合せ」で。

↓で、「歯は丈夫?」と言いながらオマケを出してくれた・・・

↓長イモ、ほたて、おいしかった(他のものも!)。

↓行灯。お店のありかは・・・探してね。雑誌なんかで有名かもしれんが。小生、そんなもの見ずに野生の勘(笑)で飛び込むから、みなさん、とっくにご存知かも・・・。更けるほど香ばしくなるお店です(長居してたってことですな。ちなみに壁には桂 銀淑の色紙が!桂 銀淑、はやく日本に来られるようになればいいのになぁ、でも「覚醒剤」だから無理かなぁ)。

↓とある街角にて。

↓とある街角にて。

↓!

↓はいはい・・・


この記事へのトラックバックURL

 

プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE