2012年08月02日

読書案内

太田出版の刊行から20年たって平凡社ライブラリーに入った
『共産主義者宣言』(平凡社ライブラリー 766)。『共産党宣言』に非ず。 
柄谷行人の(この人のことあんまり好きじゃないけど)「付論」と訳者の金塚貞文「あとがき」を読むためだけでも買う価値あり。
定価:1050 円(本体:1000 円)  HL判  144頁  ISBN978-4-582-76766-7 C0330 NDC分類番号 309.3


この記事へのトラックバックURL

 

プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE