2013年07月17日

熱気すら感じるセールを見ながら

駅前のセールでごったがえする熱気すら感じる雑踏の中をMott The Hoople の Saturday Gigs を聴きながら歩く。想いは果てしなく目の前の熱気から遠離って行く・・・

"Do you remember The Saturday gigs ? We do ,we do...."。
「あの土曜のギグを覚えているかい?俺たちは覚えているさ、覚えているとも」

なぜこの曲を聴きながら歩きたくなったんだろう?思い出がすべて美しくなるわけではないとは知っている筈なのに。そう、若いというにはあまりに愚かだったあの頃。愚かというにはあまり何かを信じようとしていたあの頃。一瞬の眼差しさえ信じるに足ると思えたあの頃。決して幸福ではあり得ない行く末を予感しながらも走リ出そうとしていたあの頃。明日なんて怖くはなかったあの頃。

"Do you remember The Saturday gigs ? We do ,we do....。
Do you remember The Saturday gigs ? We do ,we do....。
You got off on those Saturday gigs
And we did, we did
And we got off on those Saturday gigs
And you did, you did...."

Do I still do The Saturday gigs ?

そして「新田みかんの総合芸術#3」は
7/21(SUN)



この記事へのトラックバックURL

 

プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE