2013年08月02日

いえいえ・・・それと

「国語力があればわかる」と援護射撃した方もいらっしゃいましたが・・・ワタクシは国語力が無いのでさっぱりわかりませんなぁ〜。
いや、あの人はここで特攻的に自爆することで今の日本の閉塞的な状況を打破し活発な議論を喚起しようとしたのかも?そうだとしたら双方にとって「英雄」だぁ〜w
「英雄」といえば、世でブラック企業と言われるあの企業の総帥も当選の暁には集中砲火を受けることを覚悟で立ったのか?そうだとしたら「英雄」だぁ〜。そうでないとしたら、ただのバ◯・・・w

あ〜それと、またウットウしい季節がやって参りました。街中にはウットウシサの予兆が出始めました。不機嫌が続く・・・そして誰かここから救ってはくれまいか?ただただ逃げるしかないのか?はてさて何処へ? Anywhere out of the world.....音量を絞り遠くから聞こえてくるようにして古いタンゴを流していると夜が永遠に続くような気になる(ちょっと前の、と言っても随分前ですが、「タンゴ・アルヘンティーノ」ブームはヤナものでしたね・・・。そして私はピアソラが好きではない)。ウットウシサの予感に震えるあまりか何を言ってるのかよくわかんないなぁ・・・


この記事へのトラックバックURL

 

プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE