2013年08月17日

「街角から」8月17日号だぁ〜

ここ数日、なにやら急激にキナ臭くなってきたなぁ・・・それはともかく、明日は「クッチーナ・ハットリ」のオーナー・シェフ、故服部親典氏の命日です。通夜の席で涙を浮かべつつもシャキッとして「お店は私がやる!」と言ったママさん、がんばってます。そういえば何ヶ月前だったかなぁ、イカのカルパッチョを頼んだ時、口に入れた瞬間、ジェノベーゼ・ソースが服部さんの味そのままで思わず泣いてしまいました(マジで)。一緒に行った友人からは「泣きながら食べて酒呑むか?」と言われましたが・・・。明日は縁の連中が集まってワイワイやるんだろうなぁ。勿論、ワタクシも行きます、白い薔薇の花束持って。で、町内の義理事の前に「街角から」8月17日号だぁ〜。

↓今のご時世、「マンガ」だけじゃダメなんだろうなぁ、「ネット」が要るんだろうなぁ

↓街角美人シリーズ

↓街角のウォーホールだ(何度も言いますが「ウォーホル」ってのは馴染めんなぁ)

↓まさかこれを削ってるんじゃ・・・?んな訳ないよな

↓無人スタンド。夕食をタイカレーにするつもりだったので茄子が欲しかったのだが買わなかった

↓絵柄がかなり不可解ではある

↓どんな時間なんだろう?ワクワク・・・

↓理容店シリーズ

↓専売では無理なんだろうなぁ。全然関係ないけどここの手前にかなりマトモっぽい自転車屋さん発見。ちょっと覗いて話をしたらなんと同じ町内の(といっても隣町なんだけど)出身者だった

↓バブリー(死語か?)だなぁ

↓上のモノとは好対照

↓ここは昔、みんなは「下駄屋」って呼んでたなぁ


この記事へのトラックバックURL

 

プロフィール
偏執長
偏執長
存在の居心地の悪さを綴った文言を 叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。 大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか… 通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE